結婚式の帰りに沖縄でシュノーケリング

以前にフィジーに旅行に行った際に、小さな島でシュノーケリングをしたことがありましたが、砂浜からカヤックで漕ぎ出して浜辺の近くでしたので、それほど美しい景色は見られませんでした。その後、娘の結婚式を沖縄北部のチャペルで行う機会があり、帰りに那覇で2泊しました。そしてその一日にケラマのシュノーケリングツアーを組み込みました。スタッフがホテルまで迎えにきてくれて、ボートで出発、1時間ほどで到着です。その海は、たとえようも無くきれいで、想像を遥かに超えていました。もう少しもぐるのが上手ければ、魚と友達になれそうなきがしました。スポットを変えて2ヶ所目に移動してまた潜りましたが、今度はやや疲れてきたので、休み休みのんびりです。かえって気持ちに余裕があり、ゆったり楽しめました。ボートはさらに3ヶ所目に移動しましたが、さすがに潜る元気はなく海を眺めていました。この時間もとても安らぎました。本当にいい一日を過ごしました。

沖縄でシュノーケリングを楽しむ

やはり、夏の沖縄は人気があるのではないかと思われます。そして、ビックリすることに、昨今の夏の気温は毎年上昇傾向にある本州に比べ、一番暑いのではないかと思われていた、沖縄のほうが逆に一定の気温を保っており、本州に比べても、若干低いと思われることです。そして、やはり、海は、とても綺麗で最高のようです。マリンスポーツなども、もちろん充実していることのようですので、好きな人にとりましては、何度も訪れたくなるところではないかと思われます。ダイビングに行かれる方も多いようですが、簡単なシュノーケリングも充分楽しむことができるようです。シュノーケリングであれば、ダイビングと違って、ライセンスを取る必要もないので、気ままに楽しむことができます。沖縄の海は青く澄んでいて、少し海に顔を入れるだけでも、綺麗な可愛い魚たちに遭遇することも可能なようです。

沖縄、宮古島でシュノーケリング

沖縄の宮古島で、シュノーケリングに挑戦して来ました。噂通りのキレイな海で、砂浜も真っ白なホワイトビーチでした。星の砂などもとっても綺麗で、まるで夢の様でした。泳ぎはあまり得意ではないのですが、ダイビングと違って、浅瀬での遊泳ですので、耳抜きなんかも簡単に出来ると予想して、トライしてみました。足にひれをつけるので、難なく泳ぐ事が出来ました。海の中は、これまた夢のような世界で、珊瑚のピンクがまるで花びらの様でしたし、人慣れをしているのか、人間と戯れて泳ぐ熱帯魚はとてもキレイな上に、なぜか愛らしく、時間が経つのもすっかり忘れてしまいました。海で遊んだあとは、定番的ですが、海辺のバーベキューでお肉を焼きながらの乾杯です。バーベキューの設備も整っていました。けれど、ゴミは絶対に置きっぱなしにしない様に、この美しい自然を壊さない様にしなければならないと感じました。